スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGIR ガンダムグシオンリベイク レビュー

お久しぶりです
久々にキットレビューをしたくなったので今回はコレ!

HGIR 013からガンダムグシオンリベイクのレビューをします!

では素組みで素立ち
デザイン的にリアアーマーやバックパックがデカイのでボリューミーな印象を受けるかもしれませんがパーツ数は抑えめでお値段も1200円とリーズナブル


背中
局面の大きなパーツが多いですがバックパックの羽根やリアアーマーはグシオンのパーツと一目でわかりますね

個人的にはこの色が大好きだったり
ちょくちょく白がさし色ではいりますが大体シールによるものです

頭部
ゼータ的なマスクがありますね
パーツが細かいのでモールドがダルダルなのは致し方なし

ちなみに顎が大きく、引かないと不恰好ですが引いたら引いたで頭身が低く見えてしまいます

胴体
若干バルバトスと違うのがそそりますね~
2号機的雰囲気が素敵
腰フレームの露出は伝統
デザイナーの方それぞれがバルバトスを尊重して自主的にこうデザインしているらしいですね
グレートメカニックに書いてあった

腕と脚
肩や袖に合わせ目が出ますが脚は上手いこと分割されてます
個人的に気になることではありますが肩の構造が今までのシリーズではフレームで繋がってたのにリベイクはモノコック構造になってるのがちょい残念

グシオンのスネ流用の羽根にはグレイズの腕が隠し腕として収納されてます
これはラスボスですねぇ…

リアアーマー兼用のシールド
これは背中のパーツですね
スラスター孔とかありますがどういう扱いなんでしょうか

ホイルシール
結構細かいのが量あります
いつもごとく1枚も貼らず

付属品
差し替え用の頭とロングレンジライフル

グシオンとは対照的に遠距離射撃特化らしいですがそのため頭が変形して射撃携帯に
まぁ初見で例の「前が見えねぇ」を思い出しました

きゅっとしまって小顔に
昔(グシオン)からシェイプアップした上に顔まで小さくできるなんて凄い!!

ロングレンジライフル
こういう武器の差し替えはロマンありますな
今までもランスとかありましたが今回はテイワズの技術と融合し遠距離対応に

可動範囲チェック
頭はやはり襟足が干渉するので上を向くのは苦手

露出しているフレームは可動
リベイクは多少重めのが背中に集中してるのですぐへたれてしまいそう

肘は90度くらい

肩はモノコックの恩恵でかなり上まで上がります
膝はバルバトスより曲がります
このレベルまで曲げることはあまりないけど優秀なのはいいことです

開脚と設置はなかなか高位
しかし最近はこのレベルが当たり前になってきてて嬉しいですね

足の甲の白いのは上下に少し可動

バックパックの羽根はこんな感じに可動
意外と自由に動きますね

グレイズアームはパーツ割りこそモナカですがなかなかよく動きます
袖の部分は動かず

ホビージャパンに書いてあったことですが
ここはHGIR グレイズの腕が無加工で装着できます
塗装を考えるなら断然こっちですね!
しかし袖が回るので少し扱い辛く

このためにグレイズをもう1個買ったんですが
腕とライフルはリベイク、
肩はバルバトスにバインダーは色々と流用出来そうですしパーツ取りに優秀なキットですね
なにより実売800円という安さ!

フル装備
アンバランスな感じがなかなかグーです
しかし自立させるのは結構難しいです…

ではアクションポーズをば!
基本的に宇宙で動き回る感じですかね
最終決戦は地球っぽいですが
いやむしろ火星に戻るとか…

ハルバードをグレイズアームで両手持ち
可動ギリギリですがなかなか決まっててカッコ良いですな

向かってくる!
武器セットの表紙でリベイクが持ってましたが劇中でも使うんですかね?
今までの武器セットは大体アニメに出てきてましたがグシオンチョッパーは使われてないですし

もちろん普通に持てます
キットには近接用の武器がないので寂しいですが武器セットを買えってことなんですかね

左手は空いてるので何か持つことはできます
しかし最近のハンドパーツは手抜きなのが個人的にがっかりな流れだったり

やはりシールドがデカくて比較的重いので構える場合スタンドがあった方が楽です
いつもの如く股間に3mm穴が

射撃形態
ライフルは3パーツ構成でグリップが動きませんが両手持ちはなんとか

リアアーマーで固定して狙撃
スナイパーといえば両手持ちなんでグリップ動かないのは少し残念
しかしアキヒロは脳筋的立ち位置だったのに狙撃手になるとはね
弟の件で心境の変化が?

基本的にこの装備がいい感じ
アニメではどう動くのか楽しみですね
最近はアニメ登場前にキット発売するのが当たり前になってますがレビューする場合登場するまでに待った方が良いかもという思いもないではないですが
というか昔の機体のキット化ももっとお願いします!

ごちゃごちゃと持たせて
やはりサブアームは色々と使えますね
どうもラスボス的なのを連想しますが

射撃時は後ろのグレイズアームにマシンガンを持たせて乱れ撃ち!的な
阿頼耶識積んでるらしいのでこういうのも可能なんですかね
というかどういうシステムなのかあんまりよくわかってませんが

後ろから引き出して射線を整える的な構え
ミリタリーチックな妄想が捗りますねぇ
特にこのオルフェンズは鉄血ですからね

振り抜くことは出来ないですがサブアームにハルバード持たせるの結構好きです
実用的でもない気がしますが

誰と戦うのかよくわかりませんが取り敢えず過去の自分を切りつける
味方勢ばっか増えてますが敵は3人位しか名有りがいない気が

並べてもみる
フレームが同じという設定ですが身長もかなりの違い
そもそも装甲はバルバトスの予備パーツなんで1/100はコンパチにする意味あるのか?って笑いましたw

バルバトスとも並べて
いちいち形状が違うのがツボというか2号機的雰囲気が素敵よ

鉄華団の並びで!
改弐も組んでレビューしたいんですがその場合クタン参型も組んで組み合わせの紹介もしたくなるのでちょっと面倒かなとw
ということで終わり
お手頃価格でギミックも多めで楽しめるキットでした
しっかり作り込めばかなりカッコよくなりそう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。

リベイク良いですね~。ベージュ(タンカラー?)のガンダムってところがツボです。
ギミックも色々あるし自分も作ってみたいと思ってます(いつになるかは分からない。)

Re: よほほんさん

ほんとお久しぶりです!


カラーリングは本当に個人的に大ヒットでした
遊んでて楽しいので損はないかと!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
相互リンク
当ブログはリンクフリーです
Amazonおすすめ商品
6月発売ガンプラ
5月発売ガンプラ
4月発売ガンプラ
3月発売ガンプラ
2月発売ガンプラ
1月発売ガンプラ
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。