スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ガンダムMk-Ⅲ 製作なり

どこまで書いたっけ?
というわけでまた写真が溜まって来たので製作記をば


手首付近の丸いとこは袖付き機体の余りパーツから
袖なんて余っても役に立つかなぁと思ってましたが要は考え方ですなぁ


肘当てを百式の肩アーマーから取ってきて大きめにはったりかましてます
ただ素材が違うので加工しにくいです
下の白いところはプラ板
仮のものなのでもっとクランシェ辺りからパーツ取った方がいい気もします

肩アーマーはどんなもんですかねぇ

肘関節はコトブキヤのダブルジョイントです
関節カバーにマラサイの奴を切り詰めて使用

足首の前垂れはネモのムーバブルフレームにポリキャップを付けてそこに接続
ゼータの足首の装甲です

ゼータフェイスの後ハメ
下から押したら入るように真鍮線で接続です

ちょい削ってみたらMk-Ⅲに近づいた感じ、ありますね!?

スネに着く百式風スラスターの基部も製作
ここからどうするかですね~
設定画ではバーニア二つずつ入ってるんですよね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
相互リンク
当ブログはリンクフリーです
Amazonおすすめ商品
6月発売ガンプラ
5月発売ガンプラ
4月発売ガンプラ
3月発売ガンプラ
2月発売ガンプラ
1月発売ガンプラ
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。